TOP > セラミック矯正

セラミックブラケット

セラミックブラケット

セラミックブラケットとは?

セラミックブラケットとは?

セラミックブラケットとは、歯の表側に装着する矯正装置の中でも、最も人目につきにくいものです。
その名称の通り、歯の表面に装着させるブラケットにセラミックを使用しているため、通常のブラケットのみの矯正よりも目立たない矯正方法です。
治療期間は金属の矯正装置を使用した時と変わりませんが、裏側矯正と比べると費用は安く抑えることができます。
ですが、効果は金属の矯正装置を使用した時となんら変わりません
同様の治療効果が期待できます。
また、ほとんどの症状に対応できるというメリットもあります。

セラミックブラケットの平均的な治療期間は、1年半から3年程度です。
ただしこれは、患者様の症状の状態によって変わります。

最初に、「歯の表側に装着する矯正装置の中でも、最も人目につきにくいもの」とご説明しましたが、しかしいくら「人目につきにくい」といっても、歯の表側に装着するため、裏側矯正(舌側矯正・リンガル矯正)と比べるとどうしても目立ってしまいます
この点が、セラミックブラケットのデメリットと言えるでしょう。
ただ、装着するセラミックは半透明なので、歯と一体化して見えるため、それほど大きな抵抗感を覚えることはありません。
池田市で目立たない矯正歯科をお考えの方は、山片矯正までおこしください。

症例

症例
症例
症例
アクセス



〒563-0048
大阪府池田市呉服町2-20
クレハ220・2F

お問い合わせ 詳しくはこちら